茨城県土浦市の医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック

『フットケア』への取り組み

日本では、糖尿病などが原因で足病変が重症化し、足の切断に至るケースが年間1万人以上に上ると言われています。
特に、人工透析患者さまでは、足潰瘍・壊疽といった足の動脈硬化性病変(末梢動脈疾患・閉塞性動脈硬化症)の発症リスクが高いにも関わらず、重篤な足病変が発生してしまう段階まで治療を受けずにいる、といった患者さまが少なくない様です。

『フットケア』とは、
こういった足病変を発生させない、または、重症化させないように、足病変のリスク管理や、早期発見、感染予防、といった文字通り「足のケア」を行うことを指します。

ベリルクリニックでは、透析患者さまのフットケアを、「フットケア指導士」を中心としたスタッフにより行っております。

全ての透析患者さまについて目視による足趾病変の確認だけでなく、「ABI(足関節上腕血圧比)検査」による血流評価を含めた、フットチェックを定期的に行っています。
足病変や血流障害のある患者さまについては、フットケアカルテを作成し、爪切り、胼胝(魚の目)の処置をはじめ、傷の管理、定期的な足の血流評価などまで含めた、より総合的なフットケアを行っています。

また、足の血流障害を疑われる患者さまについては、上述のABIだけでなく、「下肢動脈エコー・下肢造影CT(3D)」といった、より専門的な検査も院内で行える体制をとっております。
特に血流障害の強く、血管治療が必要な患者さまについては、血管外科へご紹介させて頂いております。

フットケアシート


クリニック情報

医院名
医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック

住所
〒300-0062
茨城県土浦市都和4丁目4022-2

TEL 029-835-3002

診療時間
[内科外来]
9:00~12:00/14:00~18:00
※診療科目ごとに診療日・診療時間が違いますのでTOPページ下又は診療内容 からご確認いただくかお問い合わせください。
[透析外来]
8:00~23:00

診療日
月火水金
※金曜日午後の診察は16:00以降
木・土午前のみ
※木曜午前は検査のみ

休診日
木曜日・土曜日の午後、日曜日、祭日

詳しくはこちら

内科、消化器内科、糖尿病内科、人工透析内科、泌尿器科、腎臓内科の医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック
TEL:029-835-3002 FAX:029-835-3522
〒300-0062 茨城県土浦市都和4丁目4022-2
Copyright © 2018 医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック All Rights Reserved.