茨城県土浦市の医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック

人工透析

●●● 透析患者さまの、送迎を行っております ●●●

◆◆◆ 平成28年11月より夜間透析を始めました ◆◆◆

touseki
tearoom

◇特色は

  • 治療時間は4時間以上で月水金(8:00~23:00)、火木土(8:00~17:00)
  • 治療方法は血液透析(HD)、血液濾過透析(HDF)オンライン、オフラインとも可
  • 透析装置は東レメディカル社製45台設置(内;オンライン20台、オフライン2台)
  • テレビは、「地デジ」・「BS」・「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」とも、すべて『無料』で御覧頂けます。
    ※ 「VOD」とは、ビジネスホテルでも採用されている、ビデオ配信サービスです。
    ※ メニューは毎月更新され、最新のコンテンツをお楽しみ頂けます。
  • フリーWi-Fiをご利用頂けます。

◆透析シャントへの「血管内治療」が院内で出来るようになりました。
※ 透析シャントの長期保全のためには、閉塞や狭窄の早期発見と治療が重要と言われています。
※ その際には、まず「シャントPTA」を行うことが、治療の第一選択となります。
※ 「シャントPTA」は透析専門医(森医師)が行います。

◆「電動アシスト下肢エルゴメーター」による、「腎臓リハビリテーション」に取り組んでいます。
※ 「腎臓リハビリテーション」より、体力や筋力が改善することが確認されており、「生命予後」の改善だけでなく、「透析効率」や「貧血」の改善などが期待出来るとされています。

◆「体成分分析装置 (インボディ)」を用いた、適正なドライウェイト設定への取り組みを行っております。
※ 「体成分分析装置」とは、身体の水分量、体脂肪量、筋肉量などが簡単に測定できる検査です。
近年の研究発表では、「透析患者さまのドライウエイト設定に有効である。」と言われています。

◆「フットケア指導士」を中心としたスタッフによる、「フットケア」を積極的に行っております。
※ クリニックでは、すべての透析患者さまのフットチェックを行っています。
※ 「フットケア指導士」とは、
足病変(足潰瘍・足壊疽など)の予防や進行防止に取り組む、フットケアの専門知識と技術を有したスペシャリストの資格です。
日本フットケア協会により認定され、茨城県内では14名が認定されています。

◆糖尿病専門医による、透析回診を行っております。
※ インスリン療法や、経口血糖降下剤で治療中の患者さまも、透析中に併せてご相談頂けます。

◆院内で、胃カメラ、大腸カメラ、腹部エコー検査も受ける事が出来ます。
※ 逆流性食道炎、H・ピロリ、大腸ポリープなどについても、院内でご相談が可能です。
※ 胃カメラ、大腸カメラは、内視鏡専門医(山田院長)が行います。

◆当院では「院内処方」を採用しており、クリニック内で直接お薬を受け取ることが出来ます。

◇モットーは

  • 活気ある明るい雰囲気の透析室を目指して、皆様を常にお迎えします。
  • スタッフの教育に努め、安全・安心を心がけ快適な治療を提供します。

なお、送迎および見学につきましては、お気軽にご相談ください。
(夜間透析は送迎がありませんのでご了承ください)

人工透析室 技士長 関貴弘

透析
sougei
透析治療の進行情報
透析治療の進行情報
透析装置とモニターがつながっているため、透析治療の進行情報をモニターで確認することができます。
TV・映画
TV・映画
治療中は11インチのモニターで「TV」や「VOD映画」をご覧いただけます。
緊急地震速報
緊急地震速報
地震計内蔵の警報装置を設置しており、より確実に地震速報をモニターでお伝えします。

クリニック情報

医院名
医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック

住所
〒300-0062
茨城県土浦市都和4丁目4022-2

TEL 029-835-3002

診療時間
[内科外来]
9:00~12:00/14:00~18:00
※診療科目ごとに診療日・診療時間が違いますのでTOPページ下又は診療内容 からご確認いただくかお問い合わせください。
[透析外来]
8:00~23:00

診療日
月火水金
※金曜日午後の診察は16:00以降
木・土午前のみ
※木曜午前は検査のみ

休診日
木曜日・土曜日の午後、日曜日、祭日

詳しくはこちら

内科、消化器内科、糖尿病内科、人工透析内科、泌尿器科、腎臓内科の医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック
TEL:029-835-3002 FAX:029-835-3522
〒300-0062 茨城県土浦市都和4丁目4022-2
Copyright © 2018 医療法人虹嶺会 土浦ベリルクリニック All Rights Reserved.